1月17日夕景。。。あれから19年

d0152261_1733291.jpg


1月17日、本日の夕景。穏やかな空です。
午前5時46分、阪神淡路大震災から19年、あれから19年経ちました。
今ここにいる私の人生を変えたといえること、でもあった震災から19年、
その時生後1ヶ月だった娘も19歳となり、
授乳中に起こったあの恐ろしい瞬間を今でも鮮明に覚えています。
忘れてはいけない日、忘れられない日。

自分は平和に今ここに生かされている、改めて感謝するべきであると
気持ちを奮い立たせる日、でもあります。
神戸は19年の間に素晴らしい復興をとけてきましたが、
あの日のことを、努力してきたこと、風化されずに、震災を知らない子供たちに
伝えていかなくてはいけません。。。

昨日、あさイチを観ていて、震災の時に作られた歌、

「しあわせ運べるように」

改めて子供たちの歌声を聴いていて、涙が止まりませんでした。
歌詞をじっくりと聴いて、思い出しては涙。。。
東北や世界各地でも歌われているというこの歌、
ずっと歌い継がれていってほしいですね。
是非、聴いてみてほしいです。
鎮魂の祈りをこめて。。。
by kyonshogo | 2014-01-17 18:09 | 夕焼け | Comments(2)
Commented by tetsu at 2014-01-18 09:29 x
こんにちは。

そうなんですね、あれから19年・・・
自分的には直接被害や影響を受けてはいませんが
とても衝撃的で忘れられない出来事のひとつですね。
テレビの映像が現実のものとは信じられませんでした。

既にそうですが、これからこの事実を知らない世代が増えてきますね。
仰るように、風化させずに震災を知らない世代に伝えて行かなければと思います。

そして、今後もいつ何が起きるか分かりませんから
それに備えることも忘れてはイケないですね。
Commented by kyonshogo at 2014-01-18 09:51
★tetsuさん
おはようございます!

どんどん震災を知らない世代が増えてきて、
神戸でも4割になったということです。
語り継がれていくこと、風化させないことが大切ですよね。
鎮魂の祈り、届きますように。


<< 新年会♪でした(^O^)/ 新春のお花いっぱい~♪ >>