秋散歩♪上野公園へ「運慶」

d0152261_20520388.jpg
冷え込んでいましたが、気持ちいい青空だったので
秋散歩、上野公園へお出かけしてきました。
d0152261_20520688.jpg
紅葉も綺麗な時期、「運慶」が観たいので
東京国立博物館へと向かいます。
d0152261_20521634.jpg

d0152261_20521825.jpg

d0152261_20522119.jpg

d0152261_20552527.jpg
木々の色づきが綺麗です♪
d0152261_20552885.jpg

d0152261_20553012.jpg

d0152261_20554173.jpg
手作りのワンちゃんがたくさん、いました(笑)
d0152261_20554527.jpg

d0152261_20564328.jpg

d0152261_20564703.jpg

d0152261_20565165.jpg
東京国立博物館の庭園が特別公開されてたので
まずお庭を散策してから。
d0152261_20565435.jpg

d0152261_20565763.jpg

d0152261_20595287.jpg

d0152261_21000191.jpg

d0152261_21000385.jpg
運慶 開場までに40分待ちでしたが、
観れて良かったです!時間があればもっとゆっくり回りたかったなぁと。
本当は、「怖い絵展」もハシゴして観たかったのですが、こちらは120分待ちだったので諦めました(^^;;
また、出直して行けたらいいけど。
空気が乾燥して、寒いので、風邪も流行り出してきているみたいなので、気をつけてくださいね!
私も、今日は、人混みではマスクして対策してました。

by kyonshogo | 2017-11-19 20:50 | 美術館・博物館・建物 | Comments(3)
Commented by desire_san at 2017-11-26 14:21
こんにちは。
私も「運慶」展を見ましたので、楽しくブログを拝見しました。運慶展の最初に展示されていた、26歳のときの作、円成寺「大日如来座像」は、若々しい面相と体躯には青年運慶の想念が伝わってきて、整然とした刀の冴えのすばらしさに、人間の体の動きの方向を把握して自然の動きの方を捉える眼と適切な造形をする添付の才能を感じました。無著像、世親像は、どっしりとした塊量を持ち、揺るぎない存在感に溢れていていました。世親像は、壮年のたくましさと覇気に満ち、無著像はきびしさたくましさのうちにやや枯れた感じでしたが、精神の深みを感じました。

私も「運慶」展を見て、以前奈良・京都で見た運慶の傑作も含めて、運慶の優れた仏教彫刻の全貌を整理して、その魅力を考察してみました、観ていただけると嬉しいです。ご感想・ご意見などをブログにコメントいただけると大変します。


Commented by kyonshogo at 2017-11-26 23:31
> desire_sanさん
コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました!すごく詳しく説明されているのでわかりやすく興味深く読ませていただきました。
今回、たくさんの作品が見れて良かったです。
Commented by omachi at 2017-11-27 22:44 x
運慶展を観た方にWEB小説「北円堂の秘密」をお薦めします。
グーグルやスマホにてヒットし、小一時間で読めます。
その1からラストまで無料です。
少し難解ですが歴史ミステリーとして面白いです。
北円堂は無著世親像を収蔵する古都奈良・興福寺の八角円堂です。
読めば歴史探偵の気分を味わえます。


<< 日本庭園も色づいて~ 昭和記念... 真っ赤だね~♪ 昭和記念公園に... >>